出張マッサージを依頼したことがある人ならば、最初は店舗の公式サイトから好みの女性セラピストを容姿で選んでいるでしょう。しかし、何度か異なるセラピストを指名しているうちに、容姿だけでなくマッサージ技術も伴うセラピストを次第に好むようになります。改めて出張マッサージ店の公式サイトを確認すると、セラピストのプロフィール欄には対応可能なマッサージの種類と経験が記載されていることに気づきます。今度は好みの容姿と対応している施術内容で選ぶことになるので、以前よりも選び方が慎重になるわけです。
すると、セラピストを次々指名することなく特定のお気に入りセラピストばかりを指名するようになり、次第に阿吽の呼吸でその日のマッサージ方法を話しながら決めて行くながれに落ちつきます。リンパマッサージとタイ古式マッサージの両方に対応しているセラピストは貴重な存在であって、タイ古式マッサージを行うセラピストは出張先のホテルでの施術には場所の問題があるので基本的にスリム体型です。足の裏で体重を掛けながら行うタイ古式マッサージは、ベッド周りに掴まる場所が無い限り全体重を載せた施術にはリスクが伴います。スリムで小柄なセラピストのみが出張先のホテルでもタイ古式マッサージをしっかり施術出来るわけです。

ホームに戻る