出張マッサージを一度体験すると、次はまたいつ依頼しようかと思うようになります。なぜなら、好みのセラピストを自分の目と勘により選んで呼び寄せ、手肌を使った直接のオイルマッサージを話しながら受けると、何とも言えない親近感が湧くからです。凄腕のセラピストほど、前回話した内容をメモしておいて次回指名時に役立てているので、何度も同じセラピストを指名するうちに出張マッサージ店の顧客ではなくセラピストの顧客へと変わります。
技術とホスピタリティの両面を兼ね備えたセラピストは、より条件が良い出張マッサージ店へ移籍することがあるので、セラピストの顧客となっている人達と直接連絡先交換を行った上で顧客とともに店舗を移動します。出張マッサージ店にとっては、多くの顧客を抱えたセラピストが他店へ移籍してしまうと売上が一気に減るので、待遇改善には苦心している状況です。出張が多い人ほど日頃はストレスが掛かる交渉業務を行っているので、実際に出張マッサージを受けた翌日リラックスした状態で交渉に臨めればビジネスの面でも良い成果が出ます。出張マッサージを利用する際に、心身ともにリラックス出来るからこそ何度依頼しても心地良いものとなるわけです。

ホームに戻る